Impressions MENU

DD / The Good & the Bad (2006)

投稿日: 2007/03/20

タイ・メタル界の重鎮 DONPHEEBIN を率いる Somsak Kaewthit (dr) のソロ・プロジェクトDOOMED DAY を母体とするメロディック・スラッシュ・メタル・バンド DD のデビュー・アルバム。

WRATHCHILD AMERICA を想起させる小気味良いスラッシュ/パワー・メタルから Kim Kyung Ho 風味のベッタベタな泣きのバラードまで取り揃えた節操のないヴァラエティ感、そして時に激ショボな似非デス声をも捻り出しちゃう現地語ヘナチョコ・ヴォーカルは、いかにもB級アジアーン・メタルな雰囲気出しまくり。

・・・ではあるんだけど、全編で華麗に舞いまくる Marty Friedman っぽさバリバリのテクニカルかつエモーショナルなギター・ワークがメチャクチャ素晴らしく、そこだけ聴けば完全にワールド・クラスなのが凄い。

本作は、あるメタルDJイベントでプレイされた時に「おぉ!」と思わされ、その後速攻で注文したものなんだけど・・・やっぱ、あーゆー場の“魔力”って凄いんだね。(汗)

 (Mar, 12, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 70
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する