Impressions MENU

ELVENKING / The Scythe (2007)

投稿日: 2007/12/17

イタリア産フォーク・メタル・バンド ELVENKING の4thアルバム。

一聴して耳を奪われるのが、これまでの作品のフォーキー&ファンタジックな装いとは意を異にする、硬質かつフューチャリスティックなモダン風味・・・。はぁァぁァ? 意味わからないんデスケド???

よくよく聴けば彼ららしいクッサいメロディは健在だし、「IN FLAMES meets EDGUY with ヴァイオリン」みたいな独特のメロディック・パワー・メタルとしては決して悪い出来ではないと思えなくもないけど、やっぱこの変化には違和感を隠せないなぁ。

Mike Wead (g/KING DIAMOND, MERCYFUL FATE, ex-HEXENHAUS, MEMENTO MORI, ABSTRAKT ALGEBRA) が2曲でゲスト参加。

 (Nov, 02, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 68
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する