Impressions MENU

JORN / Unlocking the Past (2007)

投稿日: 2007/01/20

ノルウェー人超絶シンガー Jorn LandeMASTERPLAN 離脱後のファースト・アクションとなるカヴァー・アルバム。(同時にベスト盤もリリース)

+++ Track List +++
1. On and On (MICHAEL SCHENKER GROUP)
2. Fool for Your Loving (WHITESNAKE)
3. Cold Sweat (THIN LIZZY)
4. Lonely is the Word / Letters from Earth (BLACK SABBATH)
5. Burn (DEEP PURPLE)
6. Feel Like Making Love (BAD COMPANY)
7. Kill the King (RAINBOW)
8. Perfect Strangers (DEEP DURPLE)
9. Naked City (KISS)
10. The Day the Earth Caught Fire (CITY BOY)
11. Run to You (BRYAN ADAMS) - Bonus Track for Japan -

これまでの作品に収録されてた既発曲に未発表テイクを加えた構成ながら、この往年のハード・ロックの王道中の王道たる名曲群を恥ずかしげもなく羅列する、まるでジャパニーズOver-40ヲサーンズのような圧巻の極上セレクト(笑)には、思わず目頭が熱くなる。なかでも、#4 "Lonely is the Word / Letters from Earth" での "The Sign of The Southern Cross" まで飛び出したかと思えば締めに "Children of the Sea" を持ってきちゃう芸当には・・・降参ですハイ。

ここで彼がカヴァーしているシンガーは全て既に彼の血肉となりきってしまっているようで、器用に捉えた原曲の特徴を圧倒的な個性の強さで自分色に染め上げた歌唱に、意外にも物真似臭は希薄。うーん、正直、もうちょいあざとく物真似してくれたほうが、聴いてて面白かったと思うんだけどな。(^-^;

一方、Jorn Lande 同様、オレにとってもこれらの楽曲は完全に血肉となりきっていて、それだけにバックのアレンジのちょっとした解釈の違いに大きな違和感を覚える場面が少なくないのもまた事実。

 (Jan, 25, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 82
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する