Impressions MENU

MEMORY GARDEN / Verdict of Posterity (1998)

投稿日: 1998/12/20

輸入盤店の雑誌広告の謳い文句から「様式美ゴシック/ドゥーム=デスか!?」と勝手に思い込んで超期待してしまったが、全然違いましたわ。
購入した帰りに早速この CD をセットした CD ウォークマンから流れてきたのは、ちょっとドゥーミーだけど意外にも正統派ヴォーカルが唄うしっかりテクニカル&美旋律な、CANDLEMASS, HEXENHAUS, MEMENTO MORI, MORGANA LE FAY, VENI DOMINE, TAD MOROSE らに代表されるヨーロピアン・ダーク・メタルの音だった。あ~、想像していた音とはちゃうけど、これはこれでそこそこ好みな方向なんで一安心。
特にシンガー Stefan Berglund の明朗な歌声が時に Thomas Vikstrom (ex.CANDLEMASS)を思わせることから、"Chapter VI" 時代の CANDLEMASS の香りを強く匂わせる。また、Mickey Dee (MOTORHEAD) バリのプログレッシヴなハード・ヒットを打ち込むドラマー Tom Bjorn をはじめとする演奏陣の安定したハイテクぶりと、ヘヴィでありながらクリアな好プロダクションは KING DIAMOND 的でもあると言えるだろう。
ちなみにゲストとして Kristian Andren (ex.TADMOROSE, MEMENTO MORI), Mike Wead (HEXENHAUS,MEMENTO MORI, MERCYFUL FATE) の「本家陣」を迎えている。
なにしろアコギやピアノ、ツインギターを用いた叙情の味わいもしっかりあるのが嬉しい、METALBLADE ブランドが映える安心のクオリティでっす。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 81
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する