Impressions MENU

THERION / Vovin (1998)

投稿日: 1998/07/20

デビュー直後、ラジオ番組Power Rock Today にてその楽曲がオン・エアされたのを機に当時「今週の0点」なるコーナーが設立されるなど、この THERION が限りなく「カス」に近い不名誉極まりない扱いを受けていたのはそんなに古い話ではない。まぁ私も当時聴いて「ガハハハ、こりゃ酷い!」と納得してましたけどね。
そんな「どん底」からのスタートにも関わらず作品毎に着実にクオリティアップを重ね、ついに前作 "Theli" においてオーケストラル・メタルの頂点に君臨するステイタスを得るに至った彼等の健闘には、心の底から惜しみない拍手を送りたい。
で、続く本作 "Vovin" 。予想通り名作 "Theli" を更に推し進めた作品となっている。一切のデス声を排除し、男女混成コーラス隊(ソロあり)&ゲスト(Ralf Scheepers 他)による歌唱がフィーチュアされている楽曲は、伝統的なメタル・ソングにオーケストラルな味付けをしたもので、確かにゴージャスで迫力はあるし目新しい。
・・・が緊張感が無い・・・。それに加えて突出した佳曲がないことと、バンド各人のプレーヤとしての力量がイマイチ足りなく魅力に欠けることなどから、限りなく「並み」な印象しか残らないのが、結構期待していただけに残念だ。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 73
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する