Impressions MENU

URIAH HEEP / Wake the Sleeper (2008)

投稿日: 2008/12/25

前作から10年振りとなる通算21作目。

URIAH HEEP 的な味わいを発散するニュー・レトロ・ロック・バンドが次々と現れる中、本家はそれらを横目で見ながら驚くほどのパワーとAORな洗練を同時に封じ込めてきた。

ただねぇ、御大 Mick Box (g) の独特のワウ・ギターを中心に、特徴的なコーラス・ワークやいかにも!なオルガンが鳴り響く「今の URIAH HEEP」らしいサウンドではあるんだけど、やっぱ俺的には歴代シンガーの中でもっとも長い在籍年数を数えるに至ってる現シンガー Bernie Shaw (ex-STRATUS, GRAND PRIX, PRAYING MANTIS) の歌声にイマイチ魅力を感じないのですわ。。

昨年離脱したLee Kerslake の後任ドラマー Russell Gilbrook (dr/ex-BEDLAM) のパワフルな叩きっぷりは良い感じ。

 (Jun, 25, 2008)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 70
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する