Impressions MENU

PLATYPUS / When Pus Comes to Shove (1999)

投稿日: 1999/06/20

近代テクニカル・プログレ・フュージョンmeets 70's HR の快作。
テクニカルな各プレーヤのバトルよりも、歌モノとしての楽曲の完成度に重点を置いているとの印象を受ける。とはいえ、やはりメンツ的には必要以上に(笑)テクニカル。
で、そのプレイはというと、John Myung, Derek Sherinian のDREAM THEATER組はさて置き、Rod Morgenstein, Ty Tabor の活躍が素晴らしい。特に本作を聴いて、一番驚いたのがTy Tabor のギター。ここまで愁うギターの弾ける人だとは知らなかったな。失礼。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 81
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する