Search Results MENU


GRAVEWORM
As the Angel Reach the Beauty (2000)

こりゃ凄い! 久々に、CD をトレイに乗せてプレイボタンを押した瞬間に腰砕けるアルバムに出会ったよ。 派手派手シンセが超メロメロに印象的な哀愁泣きまく … Continue reading


ENUFF Z'NUFF
Paraphernalia (1999)

新作リリースと同時に、なぜだか買い漏らしてた前作も購入。 内容は言わずもがなの佳作でございました。


ENUFF Z'NUFF
Ten (2000)

久々の新作。全く色褪せることのない ENUFF Z’NUFF 節全開で、もう聴いてて悶絶&にこにこでヤンス。Monaco のギターもいいね … Continue reading


SENTENCED
Crimson (2000)

寒々しくかき鳴らさせるリフにまとわりつく叙情アルペジオと、漢の哀しみ満ち溢れ系の低音ヴォイスが淡々とメランコリックなメロディを綴る、耽美かつ荒涼たる激 … Continue reading


EVERY LITTLE THING
Eternity (2000)

おぉ、今回はパクリに気づかなかったぞ!(笑) それはいいとして、本作ものっけからシンフォ・プログレッシヴ A.O.R. 風味全開の満足盤。 ただし、ラ … Continue reading


NORWAY
Arrival (2000)

80年代型アメリカン A.O.R. ハードながら、そのバンド名のとおり欧州っぽさたっぷり。80年代的なギターと分厚いキーボードが活躍する様は、UNRU … Continue reading


METROPOLIS
Power of the Night (2000)

至極高品質な都会派 A.O.R.。 Glenn Hughes を彷彿させる熱唱、上品な音色で奏でられる洗練された楽曲、そして上質のプレイ・・・と、あら … Continue reading


SPIRITUAL BEGGARS
Ad Astra (2000)

いいねぇ。とことんアンダーグラウンドなオーラを発散しているのにキャッチーで、とにかくそのサイケデリックでドラッギーなヘヴィ・グルーヴが気持ち良い! M … Continue reading


DANGER DANGER
The Return of the Great Gilder Sleeves (2000)

おぉ、こりゃいい。確かにダルいヘヴィ系のエッセンスを漂わせた曲もあるが、初期っぽいイイ曲多いよ。何曲かは本年度の当サイトのベストチューン候補になり得る … Continue reading


DAKRUA
Inner Wastelands (2000)

イタリアン・シンフォニック・ドラマティック・ゴシック・メタル。 正統派メタルテイストに満ちた進行とオペラティックな女声が、時に NIGHTWISH を … Continue reading


AS DIVINE GRACE
Supremature (2000)

フィンランド産。しっとりと落ち着いた性質の女声シンガーを配し、ニューウェーヴ系ゴシックと耽美ゴシックメタルの中間あたりの感触。THE GATHERIN … Continue reading


SILENT CRY
Remenbrance (1999)

ブラジリアン・メロディック・ゴシック。 ソプラノ・エンジェリック・ヴォイスを操る女性シンガーと、潰れ型デス・ヴォイスの男性シンガーのデュエットをフュー … Continue reading


DIO
Magica (2000)

音楽的方向性を、往年の彼らが最も得意としていた伝統的 HM に回帰させての渾身の一撃! なんとギタリストは Craig Goldy ! ・・・なのはな … Continue reading

作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する