Impressions MENU

AS DIVINE GRACE / Supremature (2000)

投稿日: 2000/03/20

フィンランド産。しっとりと落ち着いた性質の女声シンガーを配し、ニューウェーヴ系ゴシックと耽美ゴシックメタルの中間あたりの感触。THE GATHERING の最新作を想起させるアンビエント&スペイシーでアダルトな空気と、往年のブリティッシュ・ロック/プログレッシヴ・ロックのフィールをミックスして、仕上げにシンフォニックで耽美な味付けを施した・・・ってところかな。
ただ、ジャラついたギターの音色はあまり好みじゃないんでちょいと気に障るなぁ。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 81
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する