Impressions MENU

AT VANCE / Heart of Steel (2000)

投稿日: 2000/05/20

前作から程なく制作されたこの 2nd、上質様式 HR でありつつもやや欲張った内容だった前作からと比較して、「ネオ=クラシカル・メタル・バンド」としてのアイデンティティに満ちた意欲作。
今回はとにかく曲が良い。クサクサ疾走チューン “Soldier of Time”, “The Brave and the Strong”、 重厚&勇壮に迫るタイトルトラック “Heart of Steel”、激泣きパワー・バラード “Princess of the Night”、そして必殺のネオクラシカル疾走チューン “King of Your Dreams” ・・・と、どの曲にも印象的なクラシカルなテーマフレーズと明快且つグッとくるメロが満載。前作に引き続いての ABBA のカヴァー “S.O.S.” も、これまた持ち曲の様にハマっているしね。あえて難を探せば、元々が器用な人だけについついコンパクトに卒無くまとめ過ぎてる・・・ってことくらいかな。
しかし Olaf Lenk の奏でるフレーズが今まで以上に Yngwie Malmsteen 度が高いのが面白い。欧州随一のテクニックの安定感の持ち主だけに、このやり過ぎとも言える弾きまくりが素直に「スリル」として楽しめるのが嬉しいね。
いや~、当分ヘヴィ・ローテ確定だな。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 87
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する