Impressions MENU

JESUS ON EXTASY / Beloved Enemy (2008)

ドイツを活動拠点とするドイツ/アメリカ/ベラルーシ混成ダーク・エレクトロニカ/ゴス・ロック・バンド JESUS ON EXTASY の2ndアルバム。

女性ギタリスト&女性キーボード奏者を含む5人組が発するサウンドは、1曲目こそメランコリック・ゴシック・メタルな風体ながら、その後はゴスでインダストリアルでグラムないかにもドイツらしい近未来ダークウェーヴの連続。

でも、気怠いムードの中でミニマルなビートが刻まれる独特なトリップ感は意外と心地好かったり。

 (May, 27, 2008)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 70
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する