Impressions

WALK IN DARKNESS / Leaves Rolling in Time (2022)

投稿日: 2023/01/16

イタリアン・ゴシック・メタル・バンドWALK IN DARKNESSの4作目。
KALIDIAやTHE ERINYESにも在籍する歌姫Nicoletta Roselliniの魔性の中〜高音域歌唱をメインに展開するメランコリックなゴシック・メタルは、決してシンフォニー頼らずある種淡々とゴシカルなムードを重ねてゆく90年代前半のようなダーク&ビューティフルな雰囲気が超ナイス。男性シンガーによるグロウルもEmiliano Pasquinelli (vo/TUCHULCHA)をゲストに迎えた1曲だけに留め、「王道女声ゴシック・メタル」をシンプルかつ真摯に追求してゆく姿は今どき珍しいほど。
Nicolettaを除く演奏陣はフードで顔を隠していて正体不明だが、バンドのクリエイティヴィティを司る中心人物Shaman (g)が甘美なトーンとともに泣かせるシュアなギター・プレイも魅力的だ。
WINTERAGEのヴァイオリニストGabriele Boschiがゲスト参加。

満足度 : 86
  • いいね! (7)
  • よくないね! (0)
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する