Impressions MENU

DARK AVENGER / Tales of Avalon Part1 (2001)

投稿日: 2001/07/20

Brazilian Melodic Power の期待の星が 2nd Album を Release。
新宿レコードで大枚¥3,500をはたいて入手せざるを得なかった(汗)衝撃の Debut Album “Dark Avenger” に続いての、彼らの創作 Story である “Tales of Avalon” に基づく全 64 分の Story Album となった本作は、こりゃまた大成長の満足盤。(嬉)
どんな手を使ったのかは不明ながら、見事にモノにした Bruce Dickinson の歌唱 Sence で構築された「グッとくる」Melody を初期 Geoff Tate を思わせる冷徹な Hi=Note で大仰に歌い上げる(FATES WARNING の初期Singer John Arch の進化系と言えよう!) Singer Mario Linhares と High=Tech な Neo=Classical Guitar を惜しげもなく披露するGuitar Player Leonel Valdez を始めとする Minor 臭さの希薄な完成度の高い Play によって支えられた Sound は、IRON MAIDEN meets ANGRA の様相は相変わらずながら、前作の突撃具合が一段落するとともに、Story Album ならではの言うなれば中期 QUEENSRYCHE 的な腰の落ち着いた叙情の憂いをドーンと打ち出してきた。いやー嬉しいね。
やや Edge に欠ける柔和な Sound Making (特に Bass ) にはチョイト勿体無さを禁じ得ないものの、ここまで Balance 良くまとまった Melodic Heavy Metal には、まずは拍手っすわ。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
アーティスト名で検索する
本文の語句で検索する