Impressions MENU

BLOOD CEREMONY / Living with the Ancients (2011)

投稿日: 2011/09/22

フルートやオルガンも操る妖しい女性シンガー Alia O'Brien 嬢をフィーチュアするカナダのドゥーム・メタル・バンド BLOOD CEREMONY の2ndアルバム。

BLACK SABBATH のサイケデリック&プログレッシヴ・サイドのゲインをMAXまで上げたかのアナログ感満載のレトロ・サウンドが発する怪電波は、深夜独特の背徳の空気そして安酒と結合してMY脳幹を容赦無く揺らしまくり。

フルート&オルガンがヴィンテージに鳴り響くメロウなテイストに痺れると同時に、素直な朴訥さが却って呪術性を呼びこむ Alia 嬢のヘタウマ(あ、「ウマ」な要素は少ないなwww)な歌声の明度の高い質感のせいもあって、暗く沈み込んだり重く引き摺ったりするパートでもあっけらかんとした軽快さが存在する独特の風合いが心地好いんだよなぁ。

混沌の中にバンドの美学をギューっと詰め込んだオープニング・チューン #1 "The Great God Pan" から、幻想的なアトモスフィアから疾走感溢れる美麗ケイオスまでをスリリングにまとめ上げた10分越えの終曲 #9 "Daughter of the Sun" まで、オカルト文学の妙味をダークな音塊に載せた楽曲の数々は、ドゥーミーな閉塞感とプログレッシヴな開放感が交錯する様子を存分に楽しませてくれる。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 88
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する