Impressions MENU

SARAH BRIGHTMAN / La Lunar (2000)

投稿日: 2000/11/20

クラシック/ポップシンガー SARAH BRIGHTMAN の、主に「月」をテーマにした楽曲を収録した新作は、Yu Chyi で卒倒したソプラノ女声マニアなら、悶絶必至の一枚。
Yu Chyi 同様オリジナル/カヴァーを取り混ぜたこの銀盤から聞こえてくるのは、メランコリックながら希望的、そして極限の透明美に満ちた幽玄で静粛な天空の調べ。
Sarah Brightman の歌声は、この上なくクリアな透明感に溢れながらも、聴き手にその情念をも伝える輝きに包まれていて、中でも "Scarborough Fair" は、現世に存在する先人達のバージョンを(オリジナルであるトラディショナル・ソングすらも!)異次元ホールの奥底に封印するが如きの魅力に満ちた名演だ。
ってゆーか、こーゆーのまで手を出し始めるとマジでキリがないんですが・・・。(泣・・・と言っても嬉し泣きだったりするけど←マゾ/笑)  佐藤しのぶ も買わなきゃだったりして。(苦笑)
ちなみに、超つるつるの豪華ジャケがこれまた得した気分。(嬉)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 89
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する