Impressions MENU

ESSENCE OF SORROW / Reflections of the Obscure (2006)

投稿日: 2006/12/20

Jani Stefanovic (dr,g/AM I BLOOD, SINS OF OMISSION, RENASCENT, DIVINEFIRE, CRIMSON MOONLIGHT, MISERATION) が Christian Palin (vo/RANDOM EYES), Timo Kuusjarvi (g/RANDOM EYES), Mikko Harkin (key/WINGDOM, ex-SONATA ARCTICA), Rolf Pilve (dr/DREAMTALE) らと新たに立ち上げたメロディック・メタル・バンド ESSENCE OF SORROW のデビュー作。

ギター・チームが Patrik Gardberg (AMMOTRACK, DIVINEFIRE, UNMOORED, TORCHBEARER) & Thomas 'Plec' Johansson (UNMOORED) だということもあって DIVINEFIRE に近いサウンドではあるけど、こちらの方がよりダークでメランコリックでプログレッシヴな方向を見ている感じ。

なにより嬉しいのはゲスト参加ながら多くの楽曲でリードを取る Mats Leven (vo/THERION ex-YNGWIE MALMSTEEN etc.) の存在で、#3 "The Essence of Sorrow" での素晴らしい超絶歌唱は、彼のキャリアの中で ABSTRAKT ALGEBRA "Shadowplay" に次ぐ名演。

 (Dec, 30, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 87
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する