Impressions MENU

VIA MISTICA / Under My Eyelids (2006)

投稿日: 2006/07/20

ポーランドの6人組シンフォニック・ゴシック・メタル・バンド VIA MISTICA の3rdアルバム。

メタリックなバッキングの上で女声と弦楽が嫋やかに舞いながら帯域の低い暗黒美を創出する様子は、Metal Mind Productions 所属の王道ゴシック・メタル・バンドとしては極々平均的な出で立ち。

・・・と最初は思ったんだけど、kaska 嬢 (♀vo) の淡白さをも味方につけた艶やかな美声とそれをサポートする Marek (g,vo) の上質なノーマル・ヴォイス&邪悪なデス・グロウルと拙くも華麗なギター・プレイ、死者が奏でているかの強烈な負のオーラを纏った弦の調べ・・・など、全ての要素が発散する漆黒の妖気に気付きだすと、俄然面白くなってくる。

特に、独特のメロディ・センスによって綴られる不協和音寸前の旋律感が ――外してる場面ではアレレ?…って感じなんだけど―― バッチリとハマってしまった時に描かれる東欧の闇の色温度の低さは、辺境ファンなオレにカナーリ美味しくアピールしてくるですよ。

聴けば聴くほどに、ストイックに暗黒ドラマを追求する様がじわじわと迫り来る、典型的なスルメ盤ッスな。

 (Jul, 06, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 85
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する