Impressions MENU

EYEFEAR / A World Full of Grey (2007)

投稿日: 2007/12/17

オーストラリアのプログレッシヴ・メタル・バンド EYEFEAR の約3年振りとなる3rdアルバム。

かの PEGAZUS のシンガーだった Danny Cecati による強力なのかヘナチョコなのか良くわからないハイトーン(笑)も、欧風メロディック・メタル然としたダークな叙情プログレッシヴ・メタルから緊張感を殺ぐ覇気の低めのプレイも、残念ながらすべてがどうにも煮え切らない。

ミックスを担当した Andy La Rocque (g/KING DIAMOND) が2曲で客演した彼らしいギターソロが最大の聴き所ってことで。

 (Nov, 02, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 53
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する