Impressions MENU

LIZZY BORDEN / Appointment with Death (2007)

投稿日: 2008/12/20

正統派アメリカン・メタル・バンド LIZZY BORDEN の7年振りとなる6thアルバムは、「死」をテーマに据えたコンセプト・アルバム。

技巧的ツイン・ギターが叙情旋律を紡ぐ欧州風味なメタル色を突き詰めると同時に、フェイスペイントを含む「ショック・ロック」なエンタテインメント的聴きやすさもさらに強調。(アンダーグラウンドではあるが)再びシーンの最前線に飛び込んでいこうとする意欲の充満を感じさせる良作となった。

多数のギタリストによるゲスト・パフォーマンスも本作の大きなトピックで、George Lynch (DOKKEN, LYNCH MOB), Dave Meniketti (Y&T), Corey Beaulieu (TRIVIUM), Jonas Hansson (SILVER MOUNTAIN), Erik Rutan (HATE ETERNAL, ex-MORBID ANGEL), Michael T. Ross (ANGEL, HARDLINE) らの個性的な熱演は聴き応えたっぷり。

もちろん、本作からカレント・メンバーとしてクレジットされてる Ira Black (ex-HEATHEN, VICIOUS RUMORS, etc.) も名うてのテクニシャンならではのイイ仕事してマッセー。
 (Feb, 07, 2008)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 80
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する