Impressions MENU

LIZZY BORDEN / Deal with the Devil (2000)

投稿日: 2000/11/20

Lizzy is Back !!
オリジナル・メンバーはドラムの Joey Scott のみで、その他は多くのゲストがサポートしている。(David Michael Phillips (ex.KING COBRA) や Joey Vera (ex.ARMERD SAINT)の名も)
全盛期の狂性こそ控えめなものの、ダークながらキャッチーなメロを主軸とした躍動感たっぷりに展開する硬質な正統派アメリカン・メタルは健在で、Lizzy Borden のトレブリーな歌声も、ウェットでフラッシーなギターソロから哀愁のツイン・リードへ傾れ込む流れも可笑しい位に当時そのまま。
楽曲の出来にカナリのばらつきがあるのが難点・・・とはいっても、過去を知るファンは、まずは一曲目 “There will be Blood Tonight” のツインリード・リフで失禁必至! キャッチーなL.A.メタル・チューン “Lovin’ You is Murder” も聞き逃せないし。
ALICE COOPER “Generation Landslide”BLUE OYSTER CULT “(This ain’t) the Summer of Love” のカヴァー演ってマス。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 78
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する