Impressions MENU

IAN MCDONALD / Drivers Eyes (1999)

投稿日: 1999/05/20

第一期 KING CRIMSON でメロディーメーカーとして力量を見せ付けていた Ian McDonald の初の(意外にも!)ソロアルバム。彼に所縁ある多数のアーティストをゲストに向かえ、様々なタイプの楽曲を収録したカラフルなアルバムだ。
ここには期待した(馬鹿だね~/笑)プログレ臭はほとんど無く、軽やかなビートが効きつつも心地良く浮遊するようなアダルトな「普通のロック」が展開されている。・・・ってわざわざ但し書きをするのも変だけど、まぁメタルサイトだからイイよね。(笑)
そんな中でもやはり耳を惹くのは、John Waite が唄う仄かな哀愁が心地良い AOR ナンバー "You are a Part of Me"John Wetton が唄うまるで KING CRIMSON のメロウな面を再現したような "Forever and Ever"、そして Lou Gramm が唄う FOREIGNER っぽい "Straight Back to You" といった、ゲストの実力派シンガー達がそのポテンシャルを見せ付けるヴォーカル・オリエンテッドな曲達。
うーむ、でもこうなると「Ian McDonald ならではの魅力」でこのアルバムや楽曲を楽しんでいるんではないなぁ。故に上記の楽曲には非常に満足しつつも、こんな感じの評価となりました。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 71
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する