Impressions MENU

HIGHLAND GLORY / From the Cradle to the Brave (2003)

投稿日: 2003/12/17

PHOENIX RIZING を母体とするノルウェーのパワー・メタル・バンド HIGHLAND GLORY のデビュー・アルバム。
LOST HORIZONDaniel Heiman (vo) と Fredrik Olsson (g) の2人がバッキング・ヴォーカル隊「The Celtic Clansmen Choir」としてゲスト参加しているというのが最大の売りな(笑)本作だが、その内容も少なからず LOST HORIZON を意識したもの。
その最大の理由はシンガー Jan Thore Grefstad の歌唱で、Mike Vescera を思わせる明朗なハイ・トーン・ヴォイスによる大仰な歌いまわしからは、Daniel Heiman への敬意を感ることができる。いや、ホントなかなか上手いシンガーですわ。パワーで攻めるだけではなく、#8 "Will We be Again" のような劇的なバラードを叙情味たっぷりに歌い上げることができるのも◎だしね。
ただ、そんな魅力的な歌唱が載る楽曲は、ケルティック風味のフォークロアなフレーズを程々に配した力強いパワー・メタルなんだけど・・・オーソドックス過ぎるってゆーかカナーリ地味な印象。「アンデス・メトゥ!」とでも呼びたくなるような民謡っぽさ炸裂なラストのタイトル・トラック #9 "From the Cradle to the Brave" のような秀曲が存在するだけに、その他の曲の全体的な地味さは実に惜しい感じ。
そして、聴いててどうにもこうにもツラいのが、ドラム・・・。マジで致命的な程に下手過ぎるッス・・・。(号泣)
 (Jun. 25, 2003)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 71
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する