Impressions MENU

HARDINGROCK / Grimen (2007)

投稿日: 2007/12/20

EMPERORIhsahn 先生 (vo,g) が、愛妻 Starofash 嬢 (a.k.a. Ihriel)(vo,piano/PECCATUM, STAR OF ASH)、フィドル奏者 Grimen (a.k.a. Knut Buen)(fiddle) と組んだトラッド/フォーク・メタル・プロジェクト HARDINGROCK の1stアルバム。

いやーこりゃ凄い。ノルウェーに伝承する民族楽器である共鳴弦付きの小型ヴァイオリン“ハーディングフェーレ”とロックの融合を由来としたバンド名そのままに、Grimen が魂を籠めて啼かせる弦の響きと Ihsahn ならではのプログレッシヴな暗黒テイストが共に主役を張るサウンドは、メッチャ神秘的。

ノルウェー語ナレーションに導かれて Starofash 嬢 による妖精の歌声が古の寓話をアーティスティックに綴るファンタジック&ゴシカルな神話的叙情詩は、昨今隆盛の兆しを見せる所謂「フォーク・メタル」とは一線を画す強烈な古楽的トラッド風味の LUMSK をも凌ぐえも言われぬ魔族度の高さが、静かにしかし狂おしく心を躍らせる。

それにしても Ihsahn 先生、ホンットにギター上手いなぁ。(感嘆)

 (Dec, 12, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 88
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する