Impressions MENU

LAND OF TALES / Land of Tales (2008)

フィンランドのメロディック・ハード・ロック・バンド LAND OF TALES のデビュー・アルバム。

適度なエッジのギターにキラキラなキーボードが重なる哀愁ハード・ロックの、全編に漂う北欧の儚い冷たさは非常に魅力的。 Gary Hughes (vo/TEN) を思わせるように中音域で無理せず歌うシンガーの素人クサさ満点の歌唱も、下手なりの北欧的味わいが美味しい。

楽曲センスは非常に良いだけに、ペッナペナのギターの音に代表されるプロダクション面の貧弱さが聴く気を削いでしまっているのが惜しい。

 (Dec, 25, 2008)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 71
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する