Impressions MENU

DIABLO / Mimic 47 (2006)

投稿日: 2006/12/17

フィンランドのエクストリーム・メタル・バンド DIABLO の 4th アルバム。

今風なメタリック・コア系ど真ん中なその楽曲群は、意外性の少ない形式どおりのモノ。しかしながら、濁声に上手く旋律感を忍ばせることによってメロディック・パートをも決して甘過ぎる物にしないシンガー Rainer Nygard の渋ぅい歌声、そしてたーっぷりと配されたリード・アクスマン Marko Utriainen が効果的にハーモニーを重ねながら北欧らしさを駆け巡らす構築美に満ちた叙情ギター・ソロ・パートの存在が、同系バンドの中で抜きん出た魅力を伝えることに成功している。うん、やっぱ何は無くともギター・ソロだよ、ギター・ソロ!(笑)

それにしても、本作が地元のチャートでなんと No.1 を獲得って・・・ホント恐ろしい国だな、フィンランドってのは。

 (Mar. 09, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 82
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する