Impressions MENU

YEARNING / Plaintive Scenes (1999)

投稿日: 1999/12/20

笛系のリードメロディで哀愁たっぷりに始まったとたん、「あぁ、イイジャン・・・」って思わず呟いてしまった。
ディープデスヴォイスと明々朗々な歌唱、そして様々な楽器を使ってセンスよく纏め上げた、ゴージャス系シンフォニック・プログレ・ゴシック=デス・メタルのダークホースだ。各楽器群のテクは上質で、アバンギャルドな不条理系と哀愁の美旋律がかなりイイ感じで融合する様は聴き応え充分。
やや疾走感を伴ったメタル系パートの感触は BORKNAGAR っぽいなぁ。
ただ、メンバーの女声シンガーの出現度が低いのと、曲自体のまとまりに欠け印象に残りにくいのがナニだなぁ。が、繰り返し聴きたくなる魅力は十二分にある。HOLY レーベル特有の変態加減も気に入ってます。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 82
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する