Impressions MENU

AUDIOVISION / The Calling (2004)

投稿日: 2004/12/20

このオレを予想外の悶涙攻めにした先の DIVINEFIRE でもシンガーとしてなかなかの仕事っぷりを見せた NARNIAChristian Rivel (vo) が、自分を中心に Lars Chriss (g/LION'S SHARE), Michael Hoglund (b/ex-THUNDER), Thomas Broman (dr/ex-Electric Boys), Andreas Lindahl (key/PLATITUDE) と共にスタートさせた北欧メタル・プロジェクト AUDIOVISION のデビュー・アルバム。

Bruce Kulick, Jeff Scott Soto, Tony Franklin, Mats Leven, Mic Michaeli, Thomas Vikstrom, Mattias 'IA' Eklundh, Janne Stark, Tommy Denander, Carl Johan Grimmark 他のそれなりに魅力を感じるゲストを集めてみたものの、中後期 TALISMAN のアレでナニな部分をさらに向こう側に一歩推し進めたようなモダンで骨太な北欧メタルは、「らしい」メロディックさを持っているのは確かながら、全体的にはリリース前に部分的にチラっと聴いて得た思わず「おぉ!」と呻いた程のメロメロ方向への期待を打ち砕くやや残念な出来・・・。

Thomas Broman (dr) の程よく豪快なグルーヴは相変わらず気持ちイイんだけどな。

 (Dec. 26, 2004)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 65
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する