Impressions MENU

DREAM THEATER / Through Her Eyes (2000)

投稿日: 2000/05/20

既発曲の未発表バージョンはさておき、とにもかくにライヴでしょ、目玉は。
KINGSTONE WALL ばりのサイケデリックなフィーリング全開のインプロをフィーチュアした14分にも及ぶ "Home"、そして初期の楽曲のメドレー "When Images and Words Unite"(ナイス・ネーミング・センス!)は、凄みこそ充分に伝わるものの過去のどのライヴ作品よりもエネルギーが低めで音もイマイチ。各人のプレイもカナリ粗めだしね。まぁなぁ、そもそもオマケだからさ。(自己完結)
しっかし、Mike Portnoy はブラスト・ビート演らせてもマジスゴイね。どっかのデス・メタルバンドでゲストで叩かんかしらん。(期待)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する