Impressions MENU

AUVERNIA / Towards Eternity (2008)

投稿日: 2008/12/20

アルゼンチンのプログレッシヴ・パワー・メタル・バンド AUVERNIA の1stフルレンス・アルバム。

ハイブリッドな清濁ヴォーカルと高い技巧美に光る高テンションな楽器陣が混じり合いながら構築するアグレッシヴなプログレスは聴き応えたっぷり。SYMPHONY X, DIVINEFIRE を濃密に煮詰めたとも BIOMECHANICAL を薄めにしたとも喩えられようスタイルの中に、しっかりと備わった南米メロスピ的な疾走感も心地好い。

X-JAPAN#10 "Blue Blood"QUEEN#11 "The Show Must Go On" という2曲のカヴァーを収録しているが、特に前者は白眉の出来。先の DRAGONLANDLORD の好事例も含めて考えると、俺って曲自体は決して嫌いじゃないんだな、きっと。

 (Dec, 19, 2008)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 84
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する