Impressions MENU

DEADSOUL TRIBE / A Murder of Crows (2003)

投稿日: 2003/08/20

PSYCHOTIC WALTZ のシンガー Devon Graves (a.k.a. Buddy Luckey) 率いる米産プログレッシヴ・メタル・バンド DEADSOUL TRIBE の、InsideOut からの 2nd アルバム。

Travis Smith の手による芳しい死臭漂う美しいジャケット(実際これ見てジャケ買いしたし)のイメージそのままの、暗く不穏で・・・それでいて美しさにも満ちた内省的迷宮サウンドには、実に良質なトリップを誘われる。

近年の FATES WARNING に通じるモダンなプログ・メタルにアトモスフェリックに浮遊するポンプ・ロックの穏やかな静の美をたっぷりと馴染ませ、そこに KING'S X を想わせる解りやすいコーラス・ワークを配した「難解なのにキャッチー」な音が、テクニカルでありながらロックそのもののダイナミズムにも溢れているのがなんとも凄いッス。

全体的な音の存在感としては、PAIN OF SALVATION に非常に近いものを感じたデス。超気に入った!
 (Aug. 18, 2003)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 87
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する