Impressions MENU

FUNERIS NOCTURNUM / Code 666 - Religion Syndrome Deceased (2003)

投稿日: 2003/10/20

フィンランドのシンフォニック・ブラック・メタルバンド FUNERIS NOCTURNUM の 3rd アルバム。

Web 上の各所での好評な様子を読んで欲しくなったんだけど、1月に国内盤まで出てたとは全然知らなかったデス(汗)・・・ってゆーかコレ、メチャクチャカコイイじゃん!?(驚)

白塗りならぬ銀塗りの6人組がカッチリまとまった破綻のないテクニカルなプレイで奏でるのは、時にユーロ・ビートをも思わせるキーボードのユニークなプレイが耳を惹く、KOVENANT 的なサイバー風味を感じさせるメロディックなブラック・メタル。

音圧の高いブラストが炸裂する狂気に満ちたハイ・テンション・サウンドながら、様式フィーリングたっぷりのネオ=クラシカルなテクニカル・ギターやテクニカルな変拍子ユニゾン・プレイのプログレッシヴな展開などが齎す CHILDREN OF BODOM レベルの聴き易さをも備えているのが嬉しいわ。

3~4分台のコンパクトな楽曲の中で、物足りなさを感じさせずに激情のドラマをしっかりと組み上げる手腕も見事。いや~、こりゃマジで限りなくA級に近いわ。

トリップを誘うトランス系テクノ度満点のボーナス・トラックも面白いしね。(笑)
 (Oct. 05, 2003)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する