Impressions MENU

STREAM OF PASSION / Embrace the Storm (2005)

投稿日: 2005/11/20

AYREON を主宰するオランダ人マルチ・ミュージシャン Arjen Anthony Lucassen (g,music) が新たに仕掛けるゴシック・メタル・バンド STREAM OF PASSION のデビュー作。

Anneke van Giersbergen タン (vo/THE GATHERING) に似た質感の魅力的なエモーショナル・ヴォイスの持ち主であるエキゾチック・ビューティーなメキシコ人女性シンガー Marcela Bovio 嬢 (vo, violin, lyrics / ELFONIA) をフィーチュアしたシンフォニックなゴシック・メタルは、初期 THE GATHERING の王道フィメール・ゴシックに EVANESCENCE のモダンさを掛け合わせ、AYREON の明解なドラマティックさで纏め上げたかのスタイル。

大仰なイントロから柔らかな叙情が溶け出すリーダー・トラック #2 "Passion"、へヴィなインパクト2連発でアルバムを折り返す #5 "Haunted", #6 "Wherever You are"、あまりにも感動的な名バラード #7 "Open Your Eyes"KANSAS 真っ青のヴァイオリンのメロディに震えるタイトルトラック #8 "Embrace the Storm"、スペイン語歌唱が哀愁を発散するバラード #11 "Nostalgia" らをはじめとする高品質な楽曲群は、へヴィなギター・ワーク/印象的な旋律の巧みな埋め込み方/適度にプログレッシヴなアプローチなどの手法に AYREON・・・というか Arjen Anthony Lucassen の存在を見え隠れさせつつ、ヴァイオリンやピアノが清閑に響くアトモスフェリックな浮遊感に本格的なゴシック・センスを漂わせているのがホント素晴らしい。

美女リード・ギタリスト Lori Linstruth タン (g/WARBRIDE) の超 Helge Engelke (g/DREAMTIDE,FAIR WARNING) タイプ (!) な性別を超越した悶絶ギター・ワークもメッチャ美味しいッス。

 (Nov. 01, 2005)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 89
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する