Impressions MENU

DREAM THEATER / Falling Into Infinity (1997)

※ '97年以前、当時聴いた際に記録していた感想メモ

まさに「Progressive=Rock」。初期の様式美的な DT も良いが、何ていうか、こうゾクゾクするようなテクニカル・プログレ色剥き出しの生々しさで迫ってくる様も十分に魅力的だ。

ただ、James Labrie は表現力は増したものの、気持ちいいビブラートが聴けなくなって残念。

やっぱ "Awake" が一番好きだな。

  • いいね! (2)
  • よくないね! (0)
満足度 : 94
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する