Impressions MENU

MASSACRATION / Gates of Metal Fried Chicken of Death (2005)

投稿日: 2007/11/20

南米ブラジルはペトロポリスに生息するコミック・メタル・バンド MASSACRATION の1stアルバム。(笑)

ロン毛のヅラを装着した妙な出で立ちや人を喰ったような超おバカな曲名/歌詞など、かの SPINAL TAP に通じるヘヴィ・メタルをパロったコミカルでファニーなスタンスを追求しているんだけど、肝心の(?)音の方が思いのほかイケてて、それがまた笑えるやら驚くやら。(笑)

MANOWAR に代表される漢度の高い80's U.S.ピュア・エピック・メタルのスタイルを模しちゃった楽曲群は、♪アーイ!ヤーイ!ヤーイ!ヤヤヤヤーイ!のシャウトが耳から離れない #2 "Metal is the Law" をはじめ、面白い歌詞との相乗効果のせいか意外な印象強さを備えた迷曲(笑)揃いで、フロントマン Detonator (aka Bruno Sutter) による実はなかなか真似できなかったりする超絶ハイトーン歌唱といい、それなりに出来てるのか崩壊寸前なのか良くわからなかったりするバックの演奏といい、その微妙なダメダメっぽさが逆に当時の雰囲気を上手く醸し出しちゃってるのが非常にイイ感じなんだよね。(笑)

とりあえず、我が国が誇る「それ系のヒーローwww」、HELLHOUND の最大のライバルかと。(笑)

 (Nov, 12, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 75
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する