Impressions MENU

MOURNING CARESS / Imbalance (2002)

投稿日: 2002/04/20

今をときめく DARK MOOR を擁することでその名を轟かせつつあるスペインのレーベル ARISE 所属ながら、実はドイツは Munster をベースとバンドであるこの MOURNING CARESS のデビュー・アルバムは、Andy Classen の手による Produce、そして DARK TRANQUILLITYNiklas Sundin が Cover Artwork を担当というやる気マンマンの一枚。
シンガー Gerrit Mohr の唄うデス・ヴォイスというよりは勢いに満ちたスラッシーな濁声が放つ慟哭をツインギター中心の小奇麗なエクストリーム・メタルが盛り立てるその構図は、IN FLAMES の端整なる激情、DARK TRANQUILLITY の暴虐の耽美、そして SENTENCED の極北のメランコリーで構成されるトライアングルのちょうど中心位置からやや IN FLAMES 側寄りとでも喩えられようもの。
確かにリピートするには楽曲の練り具合がまだまだこれから・・・って感じなのだが、リズムのクオリティも高いし、似ていると判っていても IN FLAMES 風味なギター・フレーズには思わず心を奪われそうになる。今後決め曲が出来てきたりすると、ちょっと恐ろしい存在になるかもね。そんなポテンシャルは確実に秘めてるよ。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 76
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する