Impressions MENU

PARAGON / Law of the Blade (2003)

ドイツはハンブルグをベースにするこの PARAGON は、先に日本デビューを果たした後輩 STORMWARRIOR 同様の Hansen Metal Band(笑)。本作は彼らにとって 5th アルバムで、現地ではすでに2002年にリリースされていたもの。

初期 GRAVE DIGGER や同様に初期の BLIND GUARDIAN を思わせる、勇ましく疾走するジャーマン・スタイルまっしぐらな、80's メイニヤの方々が「トゥルー・メタル」って呼びたがるような飾り気のないヘヴィ・メタル。

確かに、シンガロングを誘う「クワイア一歩手前」といった雰囲気の厚みあるコーラスと思いのほか湿っぽさを含んだメロディック・ギター・プレイがストロングに迫り来る様には、80's を通して培ってきたこのメタル魂を高揚させられる場面もあるにはあるが、やっぱこの今となってはシンプルなこのスタイルってどうも退屈に感じちゃうんだよな・・・。

ま、メタラー失格ってことで構わないッス。(なぜか自虐的/汗)

ボーナス・トラックの SAXON のカヴァー #11 "To hell and back again" はなかなかの出来。
 (Apr. 17, 2003)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 57
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する