Impressions MENU

DELAIN / Lucidity (2006)

投稿日: 2006/10/20

WITHIN TEMPTATION のキーボード・プレーヤ Martijn Westerholt と元 ELYSIUM の女性シンガー Charlotte Wessels 嬢を中心とするオランダ産シンフォニック・ゴシック・メタル・バンド DELAIN のデビュー・アルバム。

Marko Hielata (b,vo/NIGHTWISH, TAROT), Jan Yrlund (g/ex-LACRIMOSA), Liv Kristine (LEAVES' EYES, ex-THEATRE OF TRAGEDY), Sharon den Adel (WITHIN TEMPTATION), Ad Sluyter (g/EPICA), Arien van Weezenbeek (dr/GOD DETHRONED), George Oosthoek (vo/ex-ORPHANAGE), Guus Eikens (g/ex-ORPHANAGE)・・・といった多彩なゲストを交えて紡ぐクリアで優美なシンフォ・ゴシックは、WITHIN TEMPTATION の近作や EPICA に通じるアノ風合いに満ちた極上の逸品だ。

上質なオーケストレーションが品の良い気高さを醸し出すやや出来過ぎな優等生的っぷりに、最初は「質は高いけど曲はマァありがちかな。。。」なんて思ってたけど、Marko Hielata & George Oosthoek の男声パートや効果的なギター・ソロが生むメタルなエッジの美味しさと、それが奏功したキャッチーなフックに気付かされてからは、カナーリポイント高くなってきておりマッスル。

チャート・ヒット的なポテンシャルをも感じるキャッチーな #7 "The Gathering" が素敵。
 (Oct, 26, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する