Impressions MENU

BIOMECHANICAL / The Empires of the Worlds (2005)

投稿日: 2005/08/20

英国ベースのハイパー・テクニカル・エクストリーム・メタル・バンド BIOMECHANICAL の 2nd アルバム。

中心人物である元 BALANCE OF POWER のギリシャ人シンガー John K のハイ・トーンとデス・ヴォイスを交錯させたハイ・テンションなブチ切れ歌唱をフィーチュアした、変態的なテクニカルさが攻撃的に驀進するスピーディーなモダン・メタルの威力はメッチャ強力!

80~90年代の欧米の伝統的へヴィ・メタル・ルーツへの敬意を露わにしながら、全体を極端かつ整然とした狂気のアグレッションで覆い尽くした驚異的シアトリカル・サウンドは、まるで初期 FLOTSAM & JETSAMPANTERAWATCHTOWER の生霊が憑依したかの独特な味わい。

要所で見事なアクセントとなっているシンフォニックなオーケストレーション、そして Jamie Hunt & Chris Webb のギター・チームによる超テクニカルなファスト・プレイの応酬も美味しすぎ。

圧倒的なメタル・エネルギーに充ちた極上の混沌を堪能できる名盤の登場だ。 Awasome!!

 (Aug. 14, 2005)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 93
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する