Impressions

ECLIPSE / The Truth and a Little More (2001)

投稿日: 2001/07/20

まだ High-Teen かと見紛う程の童顔 Singer(Bass 兼任)Erik Martensson(実は'77年生まれ)、Prog. Metal Band TIMESCAPE にも籍を置く'80 年生まれの最年少ながら老け顔の keyboard 兼 drums Anders Berlin、そして見た目どおり(笑)'72年生まれの Guitar Player Magnus Henriksson の3人による、Swedish A.O.R. Hard Rock Trio。
その Sound Style は、良質な American Commercial Taste を有効に盛り込みつつ、Scandinavian な憂いを決して忘れない、まさに末期 EUROPE を想わせる美味しい路線で(実際 Guest Player として Kee Marcello が参加。Mats Olausson もね)、Joey Tempest meets Göran Edman とでも喩えられよう魅力的な「北欧 Voice」の持ち主 Erik Martensson の明快な哀愁 Melody と、Amazing な High-Tech を駆使した Magnus Henriksson のツボにハマる北欧型 Guitar Play が見事な化学反応を起こした、とても耳を惹くものだ。
特に Magnus Henriksson の Play は、北欧ならではの Wet な Neo=Classical の素養を持ちながら Blues ~ Jass/Fusion etc... と Field の幅広さを感じさせる素晴らしいもので、そのフレージングの心地よさについつい Play ボタンを繰り返し押しちゃうんだな。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する