Archve ArchveArchve Archve Archve

Monthly Archives: 4月 2000

loop loop loop loop loop

Perpetual Desolation

98年リリースの前作 “Lake of Sorrow” で完膚なきまでにメロメロに蕩けさせてくれた、マイ No.1 女声フィー … Continue reading

Posted in Impressions, S | Leave a comment
loop loop loop loop loop

SMPTe

Neil Morse (Vo./Key./G.; SPOCK’S BEARD) Roine Stolt (G.; THE FLOWER K … Continue reading

Posted in Impressions, T | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Martyre

デンマーク産、ツインギター+キーボードの6人組耽美ゴシック/ドゥーム・メタル・バンドの2nd。 名も無き川に天使がその身を横たえる、その美麗なジャケが … Continue reading

Posted in Impressions, S | Leave a comment
loop loop loop loop loop

All Eternity

こりゃ新しい! こりゃハマる! フィンランド産のこのバンド、スピード感溢れるビートにメタルリフがザクザクと刻まれる骨格に、哀愁のアルペジオ&味付け程度 … Continue reading

Posted in Impressions, T | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Chaotic Beauty

ってゆーか、バンド名がもう泣き泣きでしょ、これ。(苦笑) 前2作は、このこの泣きマニア向けとしては反則極まりないバンド名が気になって試聴した結果、なに … Continue reading

Posted in E, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Futile

おっとこれまた Spinefarm がらみだな。その傘下のゴシック系レーベル、Spikefarm からの飛び出したゴシック・メタル・バンド。 典型的な … Continue reading

Posted in Impressions, R | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Voices of Presence

線は細いが明快な性質(少々 Doro Pesch 似)でパワフルにハイトーンを歌い上げるちょっと音痴な女性シンガーをフューチュアした、おフランス産テク … Continue reading

Posted in H, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Menace and Prayer

BODOM!BODOM!BODOM! CHILDREN OF BODOM ! 正統的なメタルエッセンスに満ちた楽曲に、ネオ=クラシカルなテクニカル様式 … Continue reading

Posted in Impressions, T | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Khali

イタリアン・プログレッシヴ・メタルバンド、TIME MACHINE の新旧メンバによるプロジェクトによる、コンセプト・アルバム。 シンガーは TIME … Continue reading

Posted in Impressions, K | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Revelation 666 (The Curse of Damnation)

前作 “Ill-Natured Spiritual Invasion”(甲冑の戦士のジャケがカッコ良かった!)ではドラムに G … Continue reading

Posted in Impressions, O | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Opus III : Ad Caelestis Res

前作 “The Crystal Palace” がそこそこ気に入っていたノルウェー産哀しみ系ヴァイキング・デス。前作までノルウ … Continue reading

Posted in F, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Eternal

このポルトガル産の IN SOLITUDE、広告や店頭では「ゴシック」という扱いだったりするが、確かにジャケやダークでメランコリックな曲調から滲む雰囲 … Continue reading

Posted in I, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Serpentine Dreamweaver

基本メンバーであるメタル・ユニット5人に加え、混声合唱団と管弦楽団を大胆にフィーチュアした壮大なるスウェディッシュ・ドラマティック・オーケストラル・ヴ … Continue reading

Posted in Impressions, S | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Midnattens Widunder

これまた Spikefarm から飛び出した、強力なフィニッシュ・シンフォニック・クラシカル・ブラック/デス。 そのたっぷりと配された派手派手なシンフ … Continue reading

Posted in F, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Chronicles of Hethenesse Book 1 : The Shadow Descends

NIGHTWISH のキーパーソンである Tuomas がキーボードを弾く(!)フィニッシュ・ロールプレイング(笑)・シンフォニック・ヴァイキング・メ … Continue reading

Posted in F, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Secrets of Astrology

何故だか前作 “Queen of the Ocean” はあまり心に響いてこなかったんだな。なので以前ほどの期待をすることなく … Continue reading

Posted in Impressions, L | Leave a comment
loop loop loop loop loop

And I Dream…

ポーランドの様式系テクニカル・シンフォ・デス。 絶叫型デス・スクリーム主体ながら、所々に普通声メロディや地響きデス・グロウルを交えるヴォーカル、そして … Continue reading

Posted in I, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Heaven’s Garden

フィンランド産の、このちょいとプログレッシヴなメロディック・ハードロック・バンド MYON、張りのあるハイトーンヴォーカルがフックあるサビを熱唱し、泣 … Continue reading

Posted in Impressions, M | Leave a comment
loop loop loop loop loop

101 South

FORTUNE ~ HARLAN CAGE の中心人物であるキーボード奏者 Roger Scott Craig の プロジェクト。 プログレ臭の少ない … Continue reading

Posted in 0-9, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Awaking the Centuries

ジャーマン・オーケストラル・ゴシック・デス。管弦楽団をも正式メンバーとする大所帯で、前作では16人組(笑)だったが、本作ではさらに4人増えてついに20 … Continue reading

Posted in H, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Jade

ジャーマン・メロディック・ゴシック・バンド FLOWING TEARS& WITHERED FLOWERS が、CENTURY MEDIA … Continue reading

Posted in F, Impressions | Leave a comment
loop loop loop loop loop

Live from the Sun

買うだろ! 聴くだろ!  Reb Beach の久々のこの勇姿に触れたいだろ!いや~、どーしちゃったのこの人・・・ってほど弾きまくっちゃってます。 G … Continue reading

Posted in D, Impressions | Leave a comment