Impressions MENU

LEVIATHAN / At Long Last, Progress Stopped to Follow (2011)

LEVIATHAN という名のバンドは山ほどいるけど、これは’89年結成の米コロラド州のプログレッシヴ・メタル・バンドの、’97年の解散を経て再結成された4thアルバム。

手数多くも技巧的とまでとは行かず、展開多くも劇的とまでは行かないというサウンドは、まさに「アメリカン田舎プログレ・メタル」ど真ん中。(笑) 例えるならば FATES WARNING と SAVATAGE から一切の熱気を抜いたとでも言おうかw

ただ、かといって決して退屈なわけではなく、複雑でありながらどこか朴訥としたムードのギターパートと脈絡なく展開する無理矢理さが生むクラシックな辺境系ユーロ・ロック風味にはそそられてみたり。

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 78
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する