Impressions MENU

TACERE / Beautiful Darkness (2007)

投稿日: 2007/06/20

マルチ・プレーヤ Karri Knuuttila (♂vo,g,b,key) と爆乳萌え歌姫(!) Helena Haaparanta 嬢 (♀vo) を中心とするフィンランド産シンフォニック・メタル・バンド TACERE の1stフルレンス。

NIGHTWISH meets AFTER FOREVER 調の重厚なシンフォ・パワー・スタイルをベースに RANDOM EYES, LULLACRY らに通じるキャッチー&ストレートな歌ものメランコリック・ゴシック風味を存分に塗した壮麗な楽曲群を覆うのは、非凡なメロディ・センスがギラリと光る驚きのクオリティ。

いや~、とにもかくにも、二人のシンガーの存在感が凄いスわコレ。Ville Laihiala (vo/SENTENCED) と Marco Hietala (b,vo/NIGHTWISH, TAROT) の中間あたりを意識したようなダミ声に男惚れする Karri。そして Floor Jansen 嬢 (♀vo/AFTER FOREVER) に肉薄すると思わせる突出した歌唱力でエモーションを綴る Helena タン。その二人がしっかりと歌い込む男女デュエットの妙は、時にシアトリカルな表情も見せるそのバランスが REGICIDE の名を想い起こさせるシーンもあって美味しい美味しい。余談だけどオレ的には密かに、Tarja の後任として NIGHTWISH に加わるのはこの Helena タン こそが相応しいんぢゃないかと踏んでたんだけど・・・見事に読みが外れましたな。(苦笑)

そんな魅惑の歌唱パートのみならず、演奏パートが非常にパワフル&テクニカルな仕上がりなのも高ポイント。特に Karri 自身の弾くネオ=クラシカル度激高のギター・パートには、思わずニンマリしてしまいますな。

 (Jun, 01, 2007)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 88
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する