Impressions MENU

PINK CREAM 69 / Endangered (2001)

投稿日: 2001/10/20

98年度の当サイト No.1 アルバムに輝いた 7th "Electrified"、そしてそれに続く 8th "Sonic Dynamite" とほぼ同一路線のこの 9th アルバムは、それら2作とまとめて3部作という位置付けが出来なくもないほどに兄弟作的な風合い。
快濶にドライヴする硬質なリズムをベースに、スリリングな高揚をもたらす好センスのギター・プレイと、主役である名シンガー David Readman の潤いと力強さに満ちた伸びやかな歌唱が郷愁&哀愁を演出する・・・という "Electrified" 以来の欧州ハード・ロックの醍醐味には些かの変化もなく、心置きなく David Readman の絶唱の魅力に耽溺可能な相変わらずの好盤だ。
ただ、前作 "Sonic Dynamite" でも感じたように、楽曲パターン/アレンジ/メロディなどの明らかな引出しの少なさは今後に少々ならぬ危機感を感じさせるもので、本作中で特に良いと感じた "Promised Land", "In My Dreams", "Queen of Sorrow" らの楽曲群にしても、奇跡の名盤 "Electrified" に収録されていた楽曲を露骨に連想させる部分が少なからずあって、聴いてて「アレレ・・?」って思ってしまう瞬間があるのが正直なところ。
ってなことを承知した上でも充分に心酔できるってのが、我らが David Readman のスゲーところなんだよなー。(惚)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する