Impressions MENU

AXAMENTA / Ever-Arch-I-Tech-Ture (2006)

投稿日: 2006/09/20

ベルギーのシンフォニック・ブラック・メタル・バンド AXAMENTA の4年振りとなる2ndアルバム。

いつの間にか Peter Meynckens (vo) 以外のメンバーは全て入れ替わり、それと同時にサウンドもプログレッシヴな知的さとモダンな煌びやかさを打ち出したスタイルへと変化。前作で見られたファンタジックな叙情味こそやや抑えめながら、新たに備わった超A級の質感を誇るクリアなダイナズムの妙は見事の一言!(悶絶)

Daniel Gildenlow (vo/PAIN OF SALVATION) がゲスト参加した #8 "Threnody for an Endling" は完全に PAIN OF SALVATION。(笑)
 (Sep, 10, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 88
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する