Impressions MENU

AXAMENTA / Codex Barathri (2001)

投稿日: 2002/10/20

ベルギーのメロディック・ブラック・メタル・バンドの 1st フルレングス・アルバム。
整合感のあるメタル・リフの上をシンフォニックなキーボードが転がり、ピアノやアコギでの叙情の塗布も忘れない実に叙情的でドラマティックなスタイルは、DIMMU BORGIR からブラストを抜き去りさらに正統メタル寄りにしたかのよう。
まぁそう書いちゃうとメッチャ凄そうに思えるけど、実際には今一歩何かが足りない感じ。それでも、しっかりとした「芯」の存在を感じるやり過ぎない実直な創りは、このバンド AXAMENTA の将来が明るいことを CD を聴くこの身にはっきりと伝えてくるんだけどね。正直、悶絶を誘う魅力的なパートの割合は多い方だと思うし。
プロダクションも良いとは言い難いものの、ミステリアスかつファンタジックな本作の魅力的な部分を楽しむには十分に悪くはないレベルではあるんだけど、力なく喚く情けないデス・ヴォイスが聴いててちょっと辛い感じ。
特に出来の良い #2 "Beyond the Haunting", #8 "Through the Scarlet Forever" などの楽曲は、もう一つ何かを突破すればメジャーどころを含めたデス・メタル・シーンにおいて広く「名曲レベル」と認識されてもおかしくない程の構成力を見せている。ってゆーかそれだけに「あと一歩」が足りないのがスッゲー惜しいな。
次作にチョー期待ッス!

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 77
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する