Impressions MENU

AMAZE ME / Wonderland (1998)

投稿日: 1998/12/20

買った帰りに1st がつまらなかったことを思い出した(苦笑)が、もう遅い。結論から言ってしまうと、この3rd もやはりダメだった。やはりどうやらこの AMAZE ME は、私の肌には合わないようだ。(もっと早く気付け!/^_^;)
楽曲/メロディの質は確かに北欧らしい繊細さを持ち合わせているのを感じさせるが、極めて大味なプレイ/アレンジそして音色がその透明感を奪い取っているように感じる。
Conny Lind の雑な歌唱、そして Peter Broman の「いかにも低予算」的なメイキング・サウンドのセンスの不味さ・・・特に、楽曲に不釣合いなひしゃげた耳障りなギター・サウンドが、AORが必要とするロマンを無に帰している。
低予算でもクオリティの高いサウンドに纏め上げる才に溢れるアーティストも多く存在するんだけど、彼らの場合は・・・(涙)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 50
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する