Impressions MENU

BROTHER FIRETRIBE / False Metal (2006)

投稿日: 2006/12/18

NIGHTWISH のギタリスト Emppu Vuorinen を擁するフィンランドのメロディック・ハード・ロック・バンド BROTHER FIRETRIBE のデビュー・アルバム from Spinefarm Records。

ちょいと自虐的なアルバム・タイトルからどんなのが飛び出してくるのかと思ったら、聴こえてきたのが真っ当な80年代風メロディック・ハード・・・しかも TYKETTO が壮麗なキーボードを身に纏ったかの素敵な方向性を極上のクオリティで仕上げた逸品でビックリ。

マイルドな清涼感とメランコリックな哀愁がパワー感たっぷりに展開するキャッチーな楽曲はどれも粒揃いで、それだけに、シンガー Pekka Ansio Heino (vo/LEVERAGE) の声質/歌唱が(今でも決して悪くはないんだけれど)もうちょい魅力的だったら・・・という贅沢な欲求も頭をもたげてくる。

それにしても、本作での Emppu のギター・プレイはメチャいいねー。NIGHTWISH でのプレイとは異なる、ポップな音像の中でコンパクトにまとめているからこその「クラシカルな小技の際立ち」には、耳を惹かれまくりデス。

 (Jul, 11, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 87
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する