Impressions MENU

LEVERAGE / Tides (2006)

投稿日: 2006/09/20

フィンランドの6人組メロディック・メタル・バンド LEVERAGE のデビュー作。

NIGHTWISH のギタリスト Emppu Vuorinen 率いる BROTHER FIRETRIBE でもシンガーを努める Pekka Heino (vo) の歌唱をフィーチュアして展開するのは、キャッチーな楽曲の上でハードなギターとキラキラ・キーボードが絡む TWILIGHTNING にも通じる往年の北欧メタル風味満点のスタイル。

恐れ入るのはメロディック・ハードな側面から眺めた時の“本気度”の高さで、個性に欠けつつも老獪な安定感を備えた Pekka の歌声も手伝って、まるで88~91年当時の質の高いB級バンド(TALK OF THE TOWN とか)に通じる手触りを感じる楽曲の端々に漂うクリアかつ柔らかなハード・ポップ・センスには目を瞠るばかり。

正直、曲/歌/プレイの全てが決め手に欠けるんだけど(汗)、部屋でコレ流してると何故か気持ちよく過ごせるんだよねー。
 (Sep, 22, 2006)

  • いいね! (0)
  • よくないね! (0)
満足度 : 82
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する