Impressions MENU

STRATOVARIUS / Infinite (2000)

投稿日: 2000/02/20

完成度、更にグレードアップ。スリリングさ(もともと稀薄だが/苦笑)更にダウン。
とはいえ、本作では彼ら自身自らの進むが道を見つけたかのような、不吹っ切れて堂々とした音作りをしていて、そこから感じ取れる自信がそれぞれの多彩な楽曲にも大きな魅力を付与していて、文句をつけながらもヘヴィ・ローテを誘発してしまう不思議な魅力がぎっしり。
もちろん Timo Kotipelto の唄もいつもどおり最高。あの聴いてるこちらの胸まで張り裂けよと言わんばかりの悲壮感に満ちた高音は、今のこのバンドが更なる成功を収めるためには絶対に欠かすことの出来なう重要なファクターなのだぁっ!!(やや意固地/笑) そうだよ、オレは Timo Kotipelto 派なのさ。ふん。

  • いいね! (1)
  • よくないね! (0)
満足度 : 86
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する