Impressions

FATES WARNING / Long Day Good Night (2020)

投稿日: 2021/10/18

US重鎮プログ・メタラーFATES WARNINGの通算13作目。
'00年代に入ってからは内省的・実験的な作品を連発していたが、本作ではまるで別のバンドかと思えるまでにそれ以前の王道プログ・メタル風味を感じさせる場面を多く見せるスタイルに回帰。
生え抜きのJim Matheos(g/OSI, ex-GORDIAN KNOT)、もうかれこれ30年以上在籍のRay Alder(vo/ex-REDEMPTION)に加え、Joey Vera (FATES WARNING, ARMORED SAINT, MERCYFUL FATE, ex-OSI, SEVEN WITCHES), Bobby Jarzombek (HALFORD, SPASTIC INK他, ex-RIOT V, ROB ROCK他)も名を連ねる“スーパー・バンド”らしい勢いでの復活に驚くやら嬉しいやら。
この20年間の進化をモダンなテイストとして消化したとも思える良質なメロハー風味の存在もいい感じ。

  • いいね! (3)
  • よくないね! (0)
満足度 : 83
作品を探す 最新の投稿を見る
アーティスト名で一覧する ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ#0-9日本語
リリース年で一覧する
満足度で一覧する
フリーワードで検索する